« 「パレット」という新しいリビングのかたち LiVES Vol.99 | トップページ

2018年6月12日 (火)

ハンスグローエ・ジャパンのショールームにお邪魔してきました!

ハンスグローエ・ジャパンのショールームは天王州アイル駅徒歩5分の立地。

運河沿いのエリアにはインテリアショップも沢山あってロンドンのサウスバンク地区みたい。

予約制ですが、各ご家庭の水圧に合わせてシャワーヘッドの水圧を体感できたり、高級ラインAXORの商品をじっくり選べます。

写真はこの春発売のシャワーヘブン。

絹糸のような繊細なシャワーを顔を濡らさずに浴びられるというまさに天国・・・

Axor

AXORの全ての商品はお値段1.5倍、納期4ヶ月で特注の仕上げを選べます。

Axor_2

スタルクやチッテリオの商品が沢山見られて物欲が刺激されました。

« 「パレット」という新しいリビングのかたち LiVES Vol.99 | トップページ

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/73668456

この記事へのトラックバック一覧です: ハンスグローエ・ジャパンのショールームにお邪魔してきました!:

« 「パレット」という新しいリビングのかたち LiVES Vol.99 | トップページ