« GWと呼ぶのはどうか?というここ数日 | トップページ | コンクリート打放し壁清掃 »

2014年5月 3日 (土)

人工地盤 リフォーム コンサルテーション

築40年の中古物件の購入と改修の相談を受けていたところ、結局、検討中に売れてしまったのですが、予算設定がとても難しいものでした。

既存の構造耐力や改修コスト、法的な許認可まで細かくシミュレーションした結果、崖に据えられたRCの人工地盤を残しての改築は極めて困難と、建て主さんに説明したので、しばらく気になっておりました。

そういうわけで、はや1年以上を経て、まさかきれいに改修されてないだろうというプライドもあり。。。

見に行きました。

20140502

真っ当にやるには、建設コストの調整や工事が難しいと思いますが、まだ既存家屋と人工地盤を半ば撤去したところまででした。

テレビのリフォーム番組でなければ、新築以外ないと考えていたので、想定内ではあります。

計画的な視点からすると、急斜面の見晴らしを生かして、新たな人工地盤に予算をかけられれば、魅力的なロケーションだったなと、少し残念な思いがしました。

« GWと呼ぶのはどうか?というここ数日 | トップページ | コンクリート打放し壁清掃 »

計画のご相談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/56034591

この記事へのトラックバック一覧です: 人工地盤 リフォーム コンサルテーション:

« GWと呼ぶのはどうか?というここ数日 | トップページ | コンクリート打放し壁清掃 »