« 3人の女 | トップページ | ナッシュビル »

2013年8月16日 (金)

デビュー作

タランティーノとダニー・ボイルの監督デビュー作

「レザボア・ドッグス」と「シャロウ・グレイブ」を再見して

限られた予算の中でやりたいことをどこまでやれるかが勝負な世界。

その後ブレイクする力を再確認しました。

どこかにまだ見ぬ面白い監督のデビュー作は眠ってないかなぁ。

DVD進捗状況

ファーゴ
未来世紀ブラジル
ブラス!
フィッシャー・キング
フル・モンティ
アメリカン・ビューティー
ウェールズの山
パルプ・フィクション
ショーシャンクの空に
スモーク
トレインスポッティング
レザボア・ドックス
オー・ブラザー!
シャロウ・グレイブ


ブレード・ランナー
フロムダスクティルドーン
フォールームズ
ユージュアル・サスペクツ
皆殺しの天使
ドクター・ストレンジラブ
ブルー・イン・ザ・フェイス
ゴースト・ワールド
クライング・ゲーム

« 3人の女 | トップページ | ナッシュビル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビュー作:

« 3人の女 | トップページ | ナッシュビル »