« 願い事は3つ | トップページ | デビュー作 »

2013年8月15日 (木)

3人の女

お盆休み、二宮ブログです。

「願い事は3つ」で思い出した話。

「男にとって、人生に大きな意味をもつ女は、3人現れる。それ以上でも以下でもない。」

そんな哲学めいたことをかつて父親に言われたことがトラウマになっている男。

話の本筋は忘れてたけれど、妙にそのエピソードだけが記憶に残っています。

言い方をかえると、男の人生を描こうとすると3人の女で事足りるということか。

もっと、言い方をかえると、3人の女と深く関われば、たいがい自分の人生の骨格のようなものは揺るぎないものになる。。。

もとい、3つの願い事に、真摯に向き合い、深く関われば、生活の骨格も揺るぎないものになる。

菱谷に聞いたらこれでした↓

東京奇譚集

その中の「日々移動する腎臓のかたちをした石」という話。

よく覚えているね。

« 願い事は3つ | トップページ | デビュー作 »

男のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/52883931

この記事へのトラックバック一覧です: 3人の女:

« 願い事は3つ | トップページ | デビュー作 »