« 対であること | トップページ | 進行中 »

2012年12月23日 (日)

篠山紀信展 写真力

先週の新宿のリビングデザインセンターでの会合ついでに、東京オペラシティーで開催中の篠山紀信展に足を伸ばしました。

独立前に勤めていた磯崎新アトリエは乃木坂の篠山さんのスタジオビル(磯崎さんの設計)の半分を間借りしていたので、ふだんからその時代を代表する様々な方々が出入りしていました。

展示室の天井いっぱいに大きく引き伸ばされたスーパースターたちの写真。

山口百恵 大原麗子 夏目雅子 市川海老蔵 中村勘三郎 美空ひばり 勝新太郎

篠山さんの撮った芸能人というのはやっぱりすごい力をもっている。

僕自身、1980年代に磯崎さんと篠山さんが組んで世界の古典建築を巡った名著「建築行脚」で建築を見る術、写真を撮る術を学びました。

篠山さんが宮沢りえを撮るように、自分も重い機材を抱えて世界の名作を撮り歩いたことが懐かしく思い出されます。

また長い旅に出たくなりました。(二宮)

Photo

« 対であること | トップページ | 進行中 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/48401934

この記事へのトラックバック一覧です: 篠山紀信展 写真力:

« 対であること | トップページ | 進行中 »