« 助動詞 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »

2011年1月28日 (金)

西村賢太氏の文庫

昨日銀行などの用事で横浜駅へ・・

いつもの有隣堂をのぞくと芥川賞受賞作が並んでいます。

今回はダブル受賞の二人の経歴が興味深く、

掲載号文芸春秋を買おうと思っていたら

西村賢太氏の方は数冊文庫も出版されているようなので

文庫コーナーに足を向けることに・・

ざっと探してみても見当たらないので

店員さんに在庫チェックしてもらったら品切れで

2日後に入荷とのことでした。

残念。

そんなわけですが、

スカーペッタも海堂尊の最新作も読み終わってしまったので

「時計じかけのオレンジ」アントニイ・バージェス著と

「お父ちゃんのゲゲゲな毎日」水木悦子著を買いました。

変な組み合わせ・・

Photo

« 助動詞 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/38630235

この記事へのトラックバック一覧です: 西村賢太氏の文庫:

« 助動詞 | トップページ | 時計じかけのオレンジ »