« 酷暑の現場監理その7 | トップページ | HPオープン! »

2010年9月 3日 (金)

山本といえば

大阪の建築家 二宮俊一郎さんからコメント 頂きました

そこでふと「関西でも二宮さんのあだ名は『金次郎』や『にの金』なのか?」と疑問に・・

大学の同級生で山本君という人がいたのですがあだ名が『譲二』

弟さんもやはり『譲二』と呼ばれていたそうな

« 酷暑の現場監理その7 | トップページ | HPオープン! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やはり「にのきん」ですね!

自分の姓への思い入れから、過大評価しがちかと思いましたが、
やはり、だれもが知っている二宮さんは、東西問わず、金次郎なのですね。

二宮姓はどこにでもいそうなのに、意外とまわりにいません。
高校の先輩にひとりいた以外、出会ったことも、近所にもいない。

神奈川だけに金次郎と関係あるかというと、、、

僕の先祖は岩国です。

はい、小中までがニノキン。
わが二宮族は一生その呪縛から解かれません。

因みに高校は銀二郎、大学では二ノブ。。。。。
工務店に就職した同級生が、未だにスタッフの前で二ノブ呼ばわりするのが恥ずかしいです(・_・;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/36513273

この記事へのトラックバック一覧です: 山本といえば:

« 酷暑の現場監理その7 | トップページ | HPオープン! »