« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

年度末

年度末です。

息子も中学生になりますので

そろそろ子育てネタも少なくなりますが

今後ともTwitter程度の内容など織り交ぜながら日々更新します。

明日からは旅日記がしばらく続きますのでお楽しみに。

Photo

義母の差し入れ:干しマンゴー

二宮にはトラウマの食べ物らしい。。。

2010年3月30日 (火)

わぐり

今週は

○泉区の住宅 申請機関中間検査第1回目・構造設計配筋検査・プレカット打合せ

○大磯の住宅 現場定例

○青葉区の住宅 工事契約

など盛りだくさんです。

来週には

○海の住宅見積図UPの予定です。

Photo_2

写真は子供商店街に差し入れられたむき和栗

2010年3月29日 (月)

昨日の田園都市

かつてまちづくり協定や地域計画を掲げて上質のコミュニティを売りに開発された住宅地の多くが、老齢化や過疎化の問題を抱えています。

駅から遠くても閑静な分譲地というのは、少子化の時代には退屈で不便なだけかもしれない。

まちづくり協定や地域計画とは住民が主体になって行政と共につくった取り決めで、

原色の外壁は避けてほしいというガイドラインくらいならと思うけれども、

いったん施行すれば時代遅れなルールも容易には撤廃できなくなる。

たとえば疲弊した街に必要なのは若い人たちの活力なのに

「一戸建ての専用住宅でなければいけない」

なんていうルールが八百屋や床屋、食堂や絵画教室といったふつうの街にあるものまで締め出して

昼間からシャッターの閉まった閑静な?町並みをつくりあげている。

子育てをしながら在宅や近所で仕事したいという人が多いにもかかわらず

一部のコミュニティ幻想と引き換えに次世代の生活の場は圧迫されてゆく。

多くの日用がインターネットで済ませられ、顔の見えない時代だからこそ、

見せかけでなくて、いろんなものや人が混在する元気なかいわいが求められていると思います。

2010年3月28日 (日)

完売御礼

昨夜は青葉区の住宅見積の件、事務所分室にて

契約に向けて最終調整の打ち合わせ。

以前暴君 と当ブログでご紹介した社長が

「〇〇日で大丈夫!」

と契約候補日の早めの日を選んだため

見積担当者はまたまた激務となってしまったか??

おまけ:

昨日の子供商店街「にのみ屋」は純利益7250円。

下級生のアルバイト代もちゃんと出せたようです。

ジュースなど量販店で買うほうがお得ですが

子供達は売り買いのコミュニケーションを楽しんでいたよう。

フライドポテトは早々に完売でもっと仕入れれば良かった?

0328 

写真は戦後ドヤ街のような味のある仮設商店街

03282

屋根の上にバイト宣伝部隊を乗せて

メニューも立派な「にのみ屋」と

「にのみ屋」の壁にカウンターを付けて

屋根無しで営業している女子のクレープ屋さん

2010年3月27日 (土)

原価と売値

昨日午前中は青葉区の住宅見積最終打合せ

→契約日の決定・最終調整項目列挙

→地域協定の近隣説明など

おまけ:

息子は朝から子供商店街で販売するフライドポテト作成

思惑通り売れるのか?

明日へ続く・・・

03272

2010年3月26日 (金)

最後のおつとめ

昨日は町内子供会最後のおつとめで、

ボーリング大会の幹事でした。

ガーターありでがんばった男子よりも

ガーター無しでがんばった女子の方が好成績・・・

係以外のお母様方に

「子供がすっごく楽しかったっていってました~!」

と言って頂けるととっても嬉しいです。

仕事進捗状況は

大磯と泉区の現場対応全般と

青葉区の住宅見積調整。。

0326

2010年3月25日 (木)

独立

昨日、とある建主さんにお電話したところ・・・

息子さんが遠方の大学に合格されたとのこと!

おめでたいことなのですが、設計中の家に住まないのですねぇ・・・

元々子供達が独立して行くことを念頭に計画されているので

問題はないのですが少し寂しい。

素敵な家で実家に帰りたくなるようにしないといけませんね。

その他、

大磯の住宅是正箇所工事記録写真受領

泉区の住宅工程表受領

0325

2010年3月24日 (水)

地下配筋工事中

昨日は現場にて2時間半打合せ。

現場監督さんの下、ガス・水道・電気・型枠業者さんそろい踏みです。

ガス・電気・水道引き込み位置の確認と決定、

メーター位置の確認と決定、

建物内の引き回し方確認、

などなど。

次回は配筋検査となります。

0324 

2010年3月23日 (火)

天気予報よりよい天気

今日はこれから泉区の一世帯二世代住宅現場へ行ってきます。

先週地盤改良工事を終え、ガス・水道・電気の初回打合せになります。

他に配筋検査前の打合せなど。

青葉区の二世帯三世代住宅も再見積書が今朝届き

内容確認後、建主さんと打合せになります。

2010年3月22日 (月)

先生

先週隣のクラスの友達と野球をやる約束をしていたら

それを聞いていた隣のクラスの担任が

「先生もいけると思う」

今日ちゃんと9時に集合場所に現れて計7名の男子

(全員25歳以下だからこの呼び名がぴったり)

で楽しく遊んだそうです。

小学校卒業して今が一番楽しい時かもしれませんね。

おまけ:今日の作業

引き続き海の住宅見積図

一世帯二世代住宅展開図チェック

2010年3月21日 (日)

強風

昨日の私の作業

◎一世帯二世代住宅の設備打合せ下準備

◎海の住宅設備設計給排水ガス換気

パイプスペースのとり方等要打合せ。

今日は電気を攻めよう。

そういえば、「今日中には・・・」というハズの再見積書はまだパソコンに届かず。

建主さんとの打合せ日程調整しないでよかった。

一方、構造久米さんからは強風の未明に一世帯二世代住宅の擁壁配筋図届く。

2010年3月20日 (土)

三連休といっても

『男のぼやき』でぼやいていた

二世帯三世代住宅の確認申請が無事に下りました。

追加要望等を含めた見積調整も本日中には送られてくるようです。

この三連休は昨日仕事ができなかった分と春休みに旅するためにも

フルにがんばりたいと思います。。。

おまけ:中華料理バイキング、点心は人気ですが八宝菜や酢豚は残ってしまう傾向でした!

写真は友ホワイトデーにぶろこさん から頂いた京都塩芳軒の特選雪まろげ

0320

2010年3月19日 (金)

卒業式

本日は息子小学校卒業式および場所を変えて卒業を祝う会があります。

横浜らしく料理は中華料理(食べ放題ではありません!と注意書き)

+飲み放題(アルコール類はありません!と注意書き)ということです。

6年生は卒業式の前の日に「あゆみ」(通信簿)をもらってきました。

昔からそうでしたっけ??

写真は創立記念日と年度末に必ずもらう紅白饅頭ではなくて紅白ひよこ

0319

2010年3月18日 (木)

キオスク

近所のプレイパーク内で近々「子供商店街」が催されます。

子供がキオスク建設・販売品を手作りして本物のお金で売る企画だそう。

息子も去年の店員としてのみ協力から、

今年は店の企画運営にまで参加することに・・・

建設途中の現場を視察してきました。

4本柱のラーメン構造のようで、実は梁と柱は締結されておらず、

柱と柱を繋ぐ材の上に梁と屋根が架かっています。

結構「(あ)ぶなっ!」って感じ?

0318

店名は「にのみ屋」。。。

お酒がでてきそう(汗)

メニューはこれから検討とのことです。

2010年3月17日 (水)

昨日は暖かかった

昨日二宮は大磯現場監理へ

アクアフォーム吹き付け工事確認。

0317

私は海の住宅見積図作成過程で

ダイキン壁掛エアコンUXシリーズ(超薄型)が生産中止になったことを知り

現場進行中と見積進行中で同じものを使用している物件の対応策を検討。

ダイキンさん、後継機種作ってください!

おまけ:息子は卒業式の前にもう卒業アルバムをもらってきた。

将来の夢は女子→獣医さん、男子→スポーツ選手が人気。

他にまったり系としては「親孝行」「長生き」など。

世相を反映したものは「いい会社に入る」「職につく」。。。

2010年3月16日 (火)

平均の地盤面というのは(後編)

(昨日の続き)

というわけで、なんとか冷静さを取り戻しつつ、

これまでの計画経緯や市との事前相談を見直して、

建築基準法や横浜市の取り扱い基準をいまいちど紐解き、

とはいえモヤモヤと悩ましい夜を過ごした末、

翌朝、決済者より審査機関としての最終判断をもらうこととなりました。

①平均の地盤面は、各棟ごとに算定して軒高さを算定することでよく、軒高さが7メートル以上になった時に求められる日影図の作成においてのみ、合計の平均地盤とすることが正しい法文解釈ではありませんか。

→でないと車庫が有るだけで平屋が中高層建築になってしまいます。

②既存車庫は、検査済証を紛失している場合、設計者が安全上支障ないことを確認し、法的にも適合していることを報告することで認められませんか。

→でないと検査済証がないだけでまだ使える建物を壊すことになってしまいます。

結局のところ審査官の勘違いということで事無きを得たというわけです。

喜んでいいのか。。。

2010年3月15日 (月)

平均の地盤面というのは(前編)

先週横浜市内の計画の建築確認申請書類仮提出をして数日後、

審査機関から届いた質疑のファックスに以下の文言が。。。

①平均の地盤面は既存車庫と合計で計算してください。

②既存車庫の検査済証がなければ新築できません。

平均の地盤面をその通りにすると二階部分が建たないことになり、

既存の車庫も解体しないと確認申請が通らないことになります。

つまり複雑な条件や土地の制約を解決して練り上げた計画が成り立たない。

審査官の指摘ということは正しい?

法規を見逃してすすめてきたのだとすると設計者の責任は重大です。

提出した設計書類だけでも数百枚。

なんとか見積もまとまりつつあるのに

確認でやり直しに?

こうなったら車庫を壊したことにして違法に手を染めるしかないのか。。。

(明日に続く・・・)

2010年3月14日 (日)

金メダル?

スイムクラブで参加していたトレーニングメニューが突如

競泳のスタート練習となり。。。

小学校以来飛び込みの記憶もなく

不安と恐れと恥じらいで激しく尻込みしながらスタート台へ。

コーチの気合の入った掛け声に後戻りなんかできなくなって

思い切ってばぁーんと飛び込んでそこから必死にクロールしてゴール。

ごついストップウォッチでタイムまで読み上げられ

「いやぁ二宮さん初めてですが今後が楽しみなタイムがでましたねぇ!」

この歳になって未体験の刺激に出会えるとは嬉しいかぎりですが

このブカツ自分はいったい何処を目指しているのか。。。

Photo

2010年3月13日 (土)

配合計画書

ひとくちにコンクリートといっても

水とセメントと砂利をはじめ材料の混ぜ方によって強度や流動性が違ってきたりします。

だから設計では建物ごとに季節や部位に合わせてコンクリートの配合を指定します。

ところが最近生コンプラントから出てくる配合計画書のただし書きになぜかお決まりのように

「ただし骨材の質量割合、混和材の使用量については断りなしに変更する場合がある。」

と書かれていたりします。

設計監理しているのに無断で変更されては意味が無いので都度注意せねばなりません。

たぶん勝手にかえていいとはだれも思っていないと思いますが

天候や温度に合わせて微調整することもあり、

早朝から監理者に相談している暇が無い場合の保険をかけているということなのかもしれません。

アイスキャンデーにはこんな文言がありました。

「冷蔵庫から出してすぐに食べると舌にはりつくことがあります。」

「食べ終わったあと棒をくわえていると怪我をすることがあります。」

保険かけすぎの時代。。。

0313

おまけ:写真は義理チョコ返しの品・・・

2010年3月12日 (金)

施工図と確認申請状況

大磯の住宅サッシ・外壁割付・金物などなど施工図が沢山送られてきました。

今は図面もPDFの時代・・・

昔は「施工図もうチェックバックしましたよ~」

と電話で言ってからチェックすればよい・・・といった感じでしたが。

確認申請の方は意匠設備のチェック項目がFAXされてきました。

構造チェックは未だ。

0312

おまけ:写真は内祝の品として送る前に味見しようと購入した

ねんりん家(横浜では最近そごうにオープンしたて)しっかり芽

夕方店の前を通ると必ず当日お召し上がりタイプは売り切れています。

2010年3月11日 (木)

このまま春?

昨日は二世帯三世代住宅の見積調整打合せ。

工務店さんごとに保険や祭事費用の考え方が違うので

建主さんに説明できるようにヒアリング。

担当者さんにも調整項目メモをお渡ししました。

午後からは海の住宅見積設備図に着手・・・

敷地前の漁港風景をUPしてムード盛り上げ。

0311

さらに、夕方一世帯二世代住宅の表層改良材試験結果と

施工図等を老舗工務店番頭さんが持ってきてくださいました。

週末に向けて忙しそう。。

2010年3月10日 (水)

極寒

昨日は雪でした。

寒い中現場にて約2時間半・・・

断熱材吹付前のコンセント位置確認及び修正と

細かい部分の収まりの打合せが行われました。

現場監督さんや職人さんは着込んでいるのでしょう・・

私はシャーベットになった気分。

携帯用カイロはこんな状況では効きません。

0310

2010年3月 9日 (火)

移動中

今日は私も久々に大磯へ。

インテリアの詳細を詰めるために全体の印象をチェックしてきます。

長時間乗車の友はもちろんカラマーゾフ1・・・

0309

今日は天気が悪いのでこんな風に海は見えません・・・

2010年3月 8日 (月)

今週の予定

○二世帯三世代住宅確認申請(仮)提出&見積最終調整

○大磯の住宅現場監理

○一世帯二世代住宅地盤改良試験サンプル作成中

○海の住宅見積図作成中

○伊豆の住宅計画検討中

今週はこんな感じです。

早朝に確認申請用計算書など届いたため

バタバタしております。

おまけ:週末の読書状況・・・

息子に付き合ってあたしンちファンブックを読んだり

図書館で借りたまるかじりシリーズ読んだりで

カラマーゾフ一歩も進まず・・・

0308

怪談・奇談は息子の課題図書

明治文豪の文よりも翻訳物の方が読みやすいようです。

2010年3月 7日 (日)

今こんな感じ

見積書チェック・・・

0307

またまた沢山付箋が付きました。

これを書類にまとめる。

追加された浴室と洗面の暖房システムに関しては

まだ検討中。。。

2010年3月 6日 (土)

月曜日中には

分厚い見積書p.88の内容を全チェック

建主さんから出された最終追加項目整理

奥様が

「いつまでも座っているとどんどんどんどん高くなっちゃうわよ!」

と色々追加しそうになるご主人を止めに入っていました・・・

写真は実家母からもらった黒糖おこし

0306

2010年3月 5日 (金)

突貫になってしまった

午前中は二世帯三世代住宅見積内容打合せ。

朝早くに工務店さんから書類が届いて

内容を確認し

朝10時から打合せ。

もう少しの努力が必要。。

今日は他に海の住宅遺跡調査現調もあり。。

写真は全然関係ないミスタードーナッツ新製品

0305_2

練乳粉末をカップに入れてふたをして

ふってから食べるもの。

においがものすごく甘いです。(注:私は食べず)

2010年3月 4日 (木)

スパイス・アップ・ユア・ライフ

大磯の住宅検査

現場監督清水さんに指示する構造久米さん

写真はバスルームからスキップした2階ニッチを見下ろしています。

外壁が養生シートで丁寧に覆われていて見にくいという長短あり。。。

0304 

二宮ランチは車内にて神戸屋サンドイッチ

BGMはスパイス・ガールズだそう。

2010年3月 3日 (水)

進む

外出先のランチはPAULのキッシュランチ635円。

電車での移動が功を奏して「カラマーゾフ1」ようやくp.163。

0303

夕方には二世帯三世代住宅の見積調整書類が出てくる予定。

2010年3月 2日 (火)

海を望むバステラス

大磯の住宅、先月上棟時写真です。

0302

近隣に配慮して作業中から防護ネットをしたので全体像が見えません。。。

夕方には夜露にぬれないようにブルーシートでラッピングまで。

現場によっていろいろですが、職人さんは暖かくて作業がしやすそう。

近隣や職人への配慮は現場監督の大事な仕事だとあらためて思います。

明日は設計による軸組金物の検査と現場定例。

大磯町では4号建物の場合

役所の中間検査がありません。

ただし瑕疵担保履行法による保険の検査はあります。

2010年3月 1日 (月)

野望・・・必ず画像を!

今月のブログ目標

毎日必ず画像を入れる。

大変かなぁ。。

今日は昨日のバースデーケーキ

グラマシーニューヨークの定番ベリー・ベリー

03012

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »