« 昨日のブログは | トップページ | 芋つながり »

2010年1月10日 (日)

断面の世代

横浜美術館で開催中の現代美術家の束芋さんの個展

断面の世代」を見に行きました。

新聞連載小説のための膨大な挿絵の巻物のような展示や

映像を使った3次元のインスタレーションなど

束芋さんの圧倒的な筆の力が最大限引き出されていて

稀に見る感動的な展覧会でした。

彼女の線描が映像の中で揺れ動いているのを見ると

メディアとかデジタルな情報技術がもはや差異や理屈ではなくて

手によるものづくりを表現するための最高のツールになっていると感じます。

すごいものを見られてとても元気をもらいました。

その後、以前参加していた建築サークル area045の展示会へ。

古い公団団地の改修をテーマにたくさんの模型を展示していました。

店番をしていた安田さんと人気の建築ライターflick studio磯さんと大学同級生太田君のウワサをして帰宅。

« 昨日のブログは | トップページ | 芋つながり »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/32931049

この記事へのトラックバック一覧です: 断面の世代:

« 昨日のブログは | トップページ | 芋つながり »