« まことちゃんハウス | トップページ | 品川巻 »

2009年11月 8日 (日)

昨日の続き

建築協定や地域計画を否定しませんが、画一的なガイドラインに美学的根拠や景観効果は皆無。

山並みになじむ勾配屋根にすること?

他の町より高さを1メートル低くすること?

周辺家屋になじむ色彩にすること?

一方で、昨日のブログにあったまことちゃんハウスの赤白縞模様に

お咎めなしということに異論はないけれども、

話題の建物ということで期待してたわりに、

周囲に溶け込んでいる写真に思わず拍子抜けしました。

古い話題ですみませんが。。。

日本を代表する才人の住まいがこれという状況こそ問題の根が深い。。。

周囲や協定なんかではなくて、環境に対して自身の主張や見識があるか。

こどもの頃恐る恐る読んだ漂流教室のような衝撃を期待していたのですが。

楳図先生、こんどは東京を訪れた人々が見たくなるような元気な建物をつくってください!

環境というのは、ガイドラインがつくるものではなく、

ユニークなアイデアとエネルギーの異種混淆体であると思うのです。

« まことちゃんハウス | トップページ | 品川巻 »

男のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

TRIPODさん
中も同様に赤白の縞々ですね(笑)。
新しいタイヤに替えると路面にピタッと食いつく感じがいいですね。
車屋さんから聞いたのですが韓国や台湾は欧州ブランド等が残した工場を引き継いでいる場合が多くよいとのことでした。
というわけでボル娘。さんは変わらずHankookというタイヤですが、
先月の車検以降ご機嫌がよろしいようです。

●図さんの家は単純につまらないと思いました。
某ハウスメーカーが造ったから・・・ということでは無く、
赤白の模様だけじゃん・・・てな感想です。
写真集まで出ていますが、中は凄いんですかね?

ちなみにボル子さんの調子はどうですか?
もうすぐ、某昇り竜の国のものになりそうですが・・・(^^;
まだコリアンタイヤ履いてますか?

実は、昨日愛車のタイヤをコリアンにしました。
値段は今まで履いていたピレリの1/3!!
性能は私レベルではわかりようがないのですが、
乗り心地は素晴らしいの一言!
コリアの旧ミシュランだそうです。
ブランドにこだわらなければ、コリアや台湾タイヤは大お勧めですね!


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/32120790

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続き:

« まことちゃんハウス | トップページ | 品川巻 »