« そんなわけで | トップページ | 倉吉から三朝温泉へ »

2009年8月 9日 (日)

修行の後の身の軽さ

一足早い夏休みを終えて

昨晩横浜に帰ってきました。

投入堂(なげいれどう)は噂どおり厳しい道程でしたが

修行を積んだ後、

家の近所の坂道が平に感じる菱谷です。

休み中にご連絡頂いた方への返信が滞ってしまい

ご迷惑おかけしました。

明日からまた業務再開します。

というわけで、しばらく旅の写真にお付き合い下さい。

今日の1枚は倉吉への道程に立寄った姫路城

城砦は空間として見るべきものが少ないけれども

ここの見え隠れしながら登る坂道は断然面白い。

0809

« そんなわけで | トップページ | 倉吉から三朝温泉へ »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

TRIPODさん、こんにちは。
姫路城内に播州皿屋敷のお菊井戸があって・・・内部は暗いしお城勤めも大変だったんでしょうね。
現代に生まれて呑気に観光で行くぐらいが丁度よいかも・・・

姫路城は大坂城や熊本城と同様、コンクリート造りと思っていました^^;初めて行った時、ほぼ創建当時のまま残っているのを見て、木造建築の素晴らしさに感動したものです。昔の家屋は本当に暗かったのですね。姫路城内部の圧倒的な暗さに陰影礼賛の世界か・・・なーんて思ってしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/30888521

この記事へのトラックバック一覧です: 修行の後の身の軽さ:

« そんなわけで | トップページ | 倉吉から三朝温泉へ »