« 夏至 | トップページ | どう発展したか? »

2009年6月18日 (木)

二世帯の庭

私は庭を手入れする能力も時間もありません。

二世帯で義理母におまかせです。

HPのFLATS A+Bの写真と見比べると分かりやすいですが、

7年でかなりこんもり茂っています・・・

庭も住まいと一緒で個々の好みがありますから、

二世帯住宅を計画する際に、

気を配るようにしています。

左端に写っているのは、

ここのところ調子が戻ったボル娘さん(15才)

今年、車検なんですがどうしましょうかね・・・

0618

« 夏至 | トップページ | どう発展したか? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

そう言っていただけるなら、最近は車自体がクラシックな乗り物という気がしますし、また車検整備しようかなぁと。。。
でもCADの時代なので、定規や長筒は使いません!

最新型のボルボはデカイフォグランプを一体化させたフロントバンパーがボルボに合ってないのでは・・・と感じてしまいます(乗ってる方々謝)。アーキテクツカーとして、是非ボル娘さんを長く乗り継いでいっていただきたいものです。勝手なイメージで申し訳ないのですが、アーキテクトな方々がデカイ木製の定規や長筒(??)をもって、車から降りる姿を一番イメージできるのがクラッシックボルボです(^-^)!!まあ、今のはともかく、90年台までの欧州車は程度の差はあれどれも気難しい奴らばかりです(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二世帯の庭:

« 夏至 | トップページ | どう発展したか? »