« うるさいのは僕だ | トップページ | BGM »

2009年5月18日 (月)

あなたはどの派?

すまいの話題で、本は沢山持っている派と、読んだら処分してしまう派と、あまり本は読まない派に分かれる。

私はそこそこ気に入ったもので再読の可能性あるものだけキープ。

それ以外は処分するか友人に回すか。

友人もそのタイプが多いので古本(特に海外サスペンス物の文庫)がたくさん回ってきます。

繰り返し半身浴でみる本に、東京の貧しげなすまいの風景を集めた

「TOKYO STYLE」都築響一・著 ちくま文庫

よくみると昔の知り合いの部屋だぁ・・・というカットもあったり(笑)

異常に本やCDを溜め込んでいたりして、昭和のキッチュを楽しめます。

いわゆるデザイナーズ住宅なんて虚構だと思う反面、これらもまた同様の虚構としてあるわけですが。

0518

« うるさいのは僕だ | トップページ | BGM »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

TRIPODさんはstudio2が手掛けた&手掛けているお宅の中で一番の物持ちさんかもしれません・・・
多分、奥様がお優しいからだと思いますよ。。

昔溜め込み派。今は処分派ですね。雑誌と本は相当処分しました。でも清張やフリーマントルなんかは処分できませんね・・・そういうわけで、今ミステリーは図書館派です^^;それにCDと映像系は捨てられません・・・とくにVHS・・・かさばるのにベッドの下や本棚の一等地に鎮座しています(ノД`;)私のCDと映像系の為、TRIPODに引越す時、業者さんは見積もりを大きく誤ってしまい難儀してましたm(-_-)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたはどの派?:

« うるさいのは僕だ | トップページ | BGM »