« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

事務所のGWはまだです

4月後半の怒涛の打合せ攻撃が過ぎて気分はのんびりですが、またネジ巻きなおしてがんばらないといけません・・・

朝から二宮は鵠沼の現場打合せ+確認申請の中間検査+軸組金物検査へ。

菱谷は一昨日の打合せ記録や、他の打合せで出た疑問点を調べる為に電話などなど。

スタッフにFormZ(3Dモデルのソフト)の使い方を教えようと思ったのですが、15年前にロンドンで使用し始めてから自己流で使い込んでいるので、いざ人に教えようとするとなにから説明してよいものやら??

午後は構造家の久米さんを交えて地盤調査の手配や進行中の計画のレビューをする予定です。

2009年4月29日 (水)

ジェームズ・スターリング

今日は公休日。

菱谷は子供と出かけましたので、二宮が勝手にブログ代行します。

先週仕事で話題にした20世紀の巨匠ジェームズ・スターリング(1926-1992)

幸運にも、ある計画のお手伝いをさせていただいたことがあります。

写真は、20年前、スターリングに計画条件の説明をする菱谷。

サインはしてもらったものの自分の写真が無く残念です。

Js1989

2009年4月28日 (火)

池の中のボールは打ちにくい。。。

早朝からひとり武蔵境4回目の基本設計打合せに。

かなり難しい条件整理の末にようやく到達した感がある案。

途中車窓からハニカミ王子の通う杉並学院のカラフルな校舎が見えます。

前回来た時は、「石川遼君、優勝!」みたいな垂れ幕がかかっていました。

長い電車の友は、息子に借りたiPod touchのBGM。

行きはビーチボーイズでアバはさんで帰りはブライアン・ウィルソン。

もちろんそのデータは小学生が入れたものではなく、親の入れたものです。

2009年4月27日 (月)

読者

これまで3物件を施工していただいた建設会社の社長にしばらくぶりに電話したところ、

「ブログ読んでます!」

結構恥ずかしいものです・・・

ブログに書けないエピソード(!?)等お話して色々教えて頂きました。

朝は、午後の打ち合わせ内容の確認と明日の打合せ資料の準備やらでバタバタと・・・

午後は、お施主さんと二世帯住宅の配置や階構成の検討模型を前に、いろいろな生活の場面を想定しながら意見交換をしました。

次回の打ち合わせに向け、可能性のあるふたつの構成に絞り込んで検討することに。

0427

2009年4月26日 (日)

自分で自分に仕掛ける罠が、何よりたちの悪い罠なのだ

タイトルは「ロング・グッドバイ」レイモンド・チャンドラー著・村上春樹訳の一文です。

他人が仕掛けてくる罠よりも自分がはまっていってしまうのが危険、という感じ・・・

オフィシャルには日・祝日事務所定休なので、今日はちょっと明日の作業の準備と領収書整理と溜まった紙ごみ整理と洗濯をしています。

片付いたらおやつ片手に「さよなら、愛しい人」を読みたいと思います。

写真は義母の差入れ、横浜中華街市場通り翠香園の中華菓子「玉帯コウ」

総理大臣賞受賞。

これは総理の仕掛けた罠?

それとも食べる自分が自分に仕掛ける罠?

Photo

2009年4月25日 (土)

階段が要になる

今日は店舗併用住宅の3回目の打合せがありました。

中空への階段が計画のポイントになる旨ご説明したところ好感触。

来月末の基本設計完了に向けてさらにデザインを詰めていくことになりました。

昨晩、二宮が「階段といえばスターリングのオックスフォードだね・・・」

スタッフはピンと来ず・・・

久しぶりにジェームズ・スターリングの作品集を引っ張り出してしばし鑑賞・・・

若い人と話をするとただの思い出話をするおじさんみたいで困ります。。。

最近写真少な!と駄目出しされたので、FLAT Bの写真を。

3層構成のため、菱谷は毎日上がったり下がったりしています。

0425 撮影:新建築社

2009年4月24日 (金)

今日は給料日の金曜なのに・・・

明日の打合せに向けて、コンピューター3Dによるパースを元にスケッチを起こしたり、それをまた3Dに反映させたり・・・

で、スタディ模型を100分の1から50分の1にサイズアップすることに。

徹夜の人が出ませんように・・・

「BENTO」に雑誌の取材依頼がありました。

二宮、またご家族(特に建主のお父様)にお会いできるのがなによりの楽しみであったりします・・・

2009年4月23日 (木)

下茹でされたたけのこの食べ方・・・

午前中は昨日の現場打合せにて建主さんから出された内容の確認と現場への指示書作成。

二宮によると建主さんも素敵な家が出来そうで古い家具を処分したくなってきたとか?!

いよいよ来週からは定期的に現場に通うことになりそうです→二宮

午後は計画の打合せがありました。

初回案は条件を整理して、そこで新たに見えてくる要望をお聞きしたのですが、2点再考する必要あり、といったところでした。

ところで今日のタイトルですが、ご近所さんにたけのこを沢山頂きました。

味噌汁とたけのこご飯と煮物以外になにかレパートリーのある方がいらっしゃいましたら教えて下さい、という意味です!

2009年4月22日 (水)

現場行く者、計画進める者

二宮は午後の藤沢現場打合せ前に、明日の打合せ資料をFIX。

残った者は週末と来週の打合せに向けて作業を続けています。

スタッフに「昼休み1時間」と伝えたわりに、事務所分室近くの自宅に戻ってしまうと洗濯物が乾いていたり、ついつい時間オーバー!!

では、、、

久しぶりの写真を追加しておきます。

04231_2

2009年4月21日 (火)

今日もこつこつ働いています

午前中は明後日の打合せに向けてファーストプランのまとめ、

来週の打合せに向けて形態スタディ、

週末の打合せに向けて室内パースのスタディ。。。

午後は新規事業の挨拶にこられた建築マネジメント会社から協力の依頼。

藤沢の現場ついでに湘南で楽しくお食事などしたいものなのですが・・・

おまけ;

息子は6年生なので全国学力調査でした。

2009年4月20日 (月)

カクテル飲んだの何年前だ?!

今週は建主打合せ2件、面談関連2件、現場会議1件・・・

ついでに来週は建主打合せ2件、現場中間検査1件・・

無事に成果を上げてゴールデンウィークを迎えられますように・・・

おまけ:

今日のマーロウから学ぶ男の美学

人に勧められて飲んだカクテルが好みの味ではない場合・・・一杯は飲むけれど、2杯目は手を付けない。

女子側から見ると手強そうな感じが大切なのかな。。。

2009年4月19日 (日)

誕生日な一日

昨日はとあるプロジェクトの初回打合せでした。

午後はその内容の確認とどう発展させるかなど、ディスカッション・・・

二宮「男のぼやき」ブログで書いたような全裸主婦的発想が求められているのだと思います。

全裸で過ごすわけではないけれど、ふつうの家が「来客をどうもてなすか?」みたいな視点で積み上げられていくのとは真逆の発想。

で、その後、自分の誕生日ケーキを買いに横浜駅へ。

ついでにネットで久々にAmazon.co.jpを覘くと村上春樹訳「さよなら、愛しい人」が発売になっていたので、自分の誕生日プレゼントとして購入。

傘を持たない「あたしンチ」の吉岡が、男の美学を学んでいるフィリップ・マーロウが主人公のシリーズです。

読み込んで周りの男子に伝えたいと思います。

「君はいささかしゃべりすぎる」

2009年4月18日 (土)

全裸主婦のことを考えよう!

子供や夫を送り出した後、人には言えないが、全裸になって家事する妻というのが、アメリカではそれほど珍しくはないのだという話。

大きなガラス窓で新緑や青空に開放された空間で、ひとりだれからも覗かれず、快適な室環境だとしたら。。。

全裸で生活するかどうかは人それぞれでも、雨戸や窓を閉め切り、トイレの鍵つき扉を閉め、閉鎖的なユニットバスでくつろぐことを望むひとがいるだろうか。

ほかには、ダイニングと同じ高さで隣接する和室や物置でしかない床の間。

赤茶のニスが塗られた銘木風家具や豪華な石模様のセメント板。

斑や汚れのクレームがつかないためのビニクロ仕上げ。

張らなくていい天井化粧板や扉のモール。

細かなことでもひとつひとつ、それがほんとにものづくりの常識なの?

多少面倒なプロセスはあっても、時間をかけて疑ってみる。

「全裸主婦のことを考えよう!」

つまり、少なくとも具体的な要望にはならない本能的な欲求を、世の中の常識とやらで閉じてしまうのはやめよう!

ということです。

2009年4月17日 (金)

全裸主婦はどのプロジェクトかナイショ。

明日の打合せに向けて、急遽3Dモデルを入力することに→スタッフ

海の見え方が重要なプロジェクトなので。。。

二宮は現場対応後、模型が先行している横浜市の2つのプロジェクトのプラン検討。

菱谷は昨日二宮から「全裸主婦」というキーワードが出たプロジェクトに戻ります。

おまけ:息子は今日社会科見学で横浜歴史博物館へ・・・弁当作りのためいつもより30分早い6時起きでした。

横浜市は公立中でも給食が無いので、来年からは確実に毎朝お弁当を作らなければなりません。。。

2009年4月16日 (木)

建築的言語?

午前中、3つのプロジェクトの社内打合せ。

「全裸主婦」 出典:河合隼雄×村上春樹の対談

「CCTVの意図的なチグハグ」 出展:OMAの計画

「ラッキーゾーン」 出典:昨日のブログ

など、お施主さんが聞いたら

「なんのこっちゃ、わしの家のことやあらへん」

(注:ブログというメディア上便宜的に関西弁にしてありますが、現在関西弁のお施主さんはいらっしゃいません)

と思われるであろう言葉が飛び交っています。。。

午後は小学校の授業参観+懇談会に顔を出しましたが、最終学年の役員決めでもめているところ時間切れで帰ってまいりました。。。

2009年4月15日 (水)

ラッキーゾーン

計画の過程では、空間を安易に居間とか子供室といったお決まりの室名に切り分けず、状況や時間に応じて多様な使い方ができるようなニュートラルなスペースをつくりたいという気分があります。

だから、スペースA、スペースBなどといった室名表記にする建築家が多いのです。

ところで、NHK教育の子供番組「シャキーン!」を知っていますか?

モノ自身が名前が変なので自分に合った名前に変えたい!

と訴えるコーナー。

例えば、ウミネコが「ワシ全然ネコに似てへんで・・」みたいな。。。

今朝は、押入れさんが「入れたり出したりするのに入るだけじゃ変やん?」

というわけで、改名のアイデアは、「ラッキーゾーン!」

「巧い。こんどからスペースなんかやめてラッキーゾーンにしようか。」

「スゴロクじゃあるまいし・・・」

と息子。。。

私の世代だとスゴロクというより甲子園球場。

2009年4月14日 (火)

春眠暁を覚えず

月末に向けて予定が埋まってきました。

事務所では5つの計画案の打合せのほかに建築計画相談、現場監理、建築確認検査。

小学校では学校公開&保護者会、個人面談、臨海学校説明会。

午前中、寝不足で事務所で二宮らと話しながら瞼が閉じていました。

ゴールデンウィークは、現場の詳細図作業に当てようか。。。

2009年4月13日 (月)

朝のIKEA

朝一番で中間検査の申込に行く者や近くのIKEAに備品を買いに行く者あり→菱谷。

クリップランプを買い足そうとフロア中探して、お店の人を探して、他の売り場に戻り、またお店の人に聞いて・・・を繰り返すこと45分。

目当ての品は完売していたことが判明・・・

代替品を購入しました。

月曜の朝は客だけでなく店員もまばらです。

ひと気の無い巨大売り場。

買うものは小さい。

20090413

2009年4月12日 (日)

カウンターバー計画その2

建て主のお父さんは工場の社長さんで、週一回の現場監理にいくたびに町のいろんな個性的なお店でごちそうになりました。

加須(かぞ)は通勤圏やベッドタウンとしては少し遠いけれど、企業の工場誘致が産業として重要な北関東のまちです。

市で唯一仕出弁当の大量供給が可能な工場を自営する一方で、次世代への事業展開も考えていかねばなりません。

そんなわけで、話題は国道沿いの奥行きの深い遊閑地の活用方法。

高速のインターも近く、様々なチェーン店が展開しているなかで、イケてるお店ができないだろうか。

そこで建築からの提案ということで、敷地の奥行きを全部使った超長いカウンターの店(笑)

間口50メートル超で奥行3メートル!

芝生の上に50メートル続くデッキと庇と引き戸とベンチとカウンターと調理台と背面棚。

町のいろんな店が全部カウンターに並んでいて、境界が無い。

あるところでは店がラップしていたり、使う長さも日時によって変化する。

時々刻々と変化し続けて、全部入り口だから、いつでも、どこからでも出入りできる。

寿司、やきとり、串揚げ、フランス料理、エスニックからショットバー、スナック、スポーツバー。。。

以前から設計のテーマにしているキーワード「混ぜ方」を意識したユーモアなのですが、

五十嵐太郎さんの著作 「現代建築のパースペクティブ」光文社新書 でも引用していただいた、ちょっと笑えるコラムはこちらです。

2009年4月11日 (土)

50メートルカウンターバー計画

studio2公式HPにBENTOの写真を一枚だけ足しました。

二宮が撮影したもので周囲の状況が良くわかります。

国道からかなり奥まったところにBENTOは建っています。

手前の長い敷地には建築主のお父さんが長年暖めているプランが・・・(続く)

Bento

2009年4月10日 (金)

振り出しに戻る

基本設計を始めてから3ヶ月、大きな骨格がまとまりかけていたプロジェクトの根幹となる与条件が大きく変わってしまい。。。

本当に大事な要望だけを何度も整理して箇条書きにして、それに忠実にスタイロフォームのボリュームをカットしはじめました。

稀有なケースですが、こういうときはきっぱりと仕切り直しです。

敷地ごと換わったわけじゃないので、これまで積み上げてきたアイデアがどこかで必ず生きてくるのだ!

と思いたい(笑)。

2009年4月 9日 (木)

京都駅からたこ焼きが消えた!

「建築家を目指すにはコストコントロールをしっかりできなきゃね・・・」ということで、午前中は過去のプロジェクトも含めてスタッフに予算に関するガイダンスをしました。

と言っても、話は思い出話に脱線しつつ・・・

計画の打合せでは、過去のプロジェクトを引き合いに話すこと多々ですから、プロジェクト名と建築主の名前を覚えてもらわないといけません。

今春の旅行最後の一枚は、名古屋で新幹線を途中下車して多治見の永保寺に行ったときのもの。

夢想国師好みの岩山が圧巻です。

池の橋が修復中で岩肌に滝が流れていなかったのが残念!

すぐ傍の大きな川の蛇行に削られたままの岩肌に比べると、国師が岩山に必要最小限の手を入れることで最大の演出効果を生むように考えたことがわかります。

おまけ1:

息子は関西旅行の際には必ず新横浜駅で崎陽軒のシウマイ弁当を買い、帰りの京都駅で新幹線改札そばのたこ焼きを買っていたのですが、最近改修されて店が無くなっていました・・・

おまけ2:

STUDIO2設計のGAP住人でP.P.DESIGNを主催するわたしの旧友burokoさんがブログを始めました。

建築家設計の住宅の住み心地などもレポートしてくださるようで、ちょっと心配ですが、チェックしてみてください。

そこそこライフ

Photo

2009年4月 8日 (水)

地形を生かして

朝から小学校の離任式があり、息子が3・4年生時の担任が転任されるので出席したかったのですが、バタバタしていかずじまい。

昨日二宮がまとめた逗子の住宅A案を見て、意見交換。

面積を少し小さくしないと提示されている予算に合わないかな?といったところ以外は施主の要望と敷地の特性に素直に答えている案→といってもかなりひねりアリ?です。

縮小案も図面と模型を作って来週にでも打合せができそうです。

さてさて明日で最後の旅日記写真シリーズは・・・

東大寺の大湯屋です。

土門拳のアングルで撮ったもの・・・やっぱ秋の方が手前の土地に枯れ草が生えてていい感じだったな・・・

東大寺=南大門→大仏がメジャーですが、二月堂を始めとして地形に沿った配置が面白いシーンを連続させていくのでゆっくり廻るとまた違った魅力が発見できます。

大湯屋は表から見ると全然違う印象なので今度行ったらチェックしてみてください。

Photo

2009年4月 7日 (火)

修験道とは・・・

ここのところ武蔵境の住宅D案にはまっている菱谷です。

昨日はA案の方が良かった?!などと迷宮に・・・

でも、夕方に二宮のスケッチにより脱出の糸口が・・・

そんなわけで、旅のご報告は吉野熊野修験道へ。

今日の旅の一枚は吉野奥千本にある金峯神社。

ひたすら歩き続けて・・・・やっとたどりつきました。

教訓:

奥千本に行くには分かれ道でバス通りを選ばないようにしましょう。

バス会社の人の言うことを信じてはいけません。

Photo

2009年4月 6日 (月)

長考

設計の進度に対する時間感覚の話。

えっと、つまり、長考ですね。。。といわれ続けるのが建築家の常かもしれません。

とはいえ、じっくり納得できるものをつくるのだというタフさが必要。

お寿司のように早くてウマいのが理想ですが、そう簡単にはいかないことも。

お付き合いいただいている皆さん!ベストを尽くします。

2009年4月 5日 (日)

洋定食

朝から子供会の事務局引継ぎ会議に行ってきました。

1年間のお務めを終えほっとしたところです。

さて、今日の旅の1枚は日曜らしく、創業100年、奈良ホテルの朝食ふたたび。

今度は洋定食のほう。

写真のほかにジュースとサラダが付きます。

関西ではニューオータニ大阪の朝食バイキングが好きで、出発前に目いっぱい詰め込む習慣ができているから、分量が少ないのだけはたまにキズ。

とはいえ、これぞ明治より伝わる正しい洋食といふものかなという感じがします。

Photo

2009年4月 4日 (土)

そして奈良

昨日に引続き、各プロジェクトの特徴を互いに把握しつつ・・・2案目に進むものもあり・・・

鵠沼の住宅現場は春にしては天候不順で少し遅れぎみですが、そろそろスピードアップすると思われるので、インテリアのイメージを再確認。

今日の旅の1枚は東大寺転害門(てがいもん)

現在の境内からかなり離れているので訪れる人は少ないようですが、

東大寺創建当初からただひとつ残る天平の遺構です。

市街地のバス停前に突如たち現れる凛とした佇まいは、

ギリシャの古代遺跡に比肩するカッコよさ。

土門拳のような写真を撮るためには、夕日が当たる時刻に行ってみるべし。

Photo

2009年4月 3日 (金)

並行して考える

昨日から各自進めているスタディの状況を説明し合い、意見交換。

並行して数件のプロジェクトを手がけていると煮詰まったら他に行ってまた戻ると良かったりする・・・なんかうまく言えませんが・・・

さて、今日の旅の1枚は醍醐寺仁王門前の桜。

奈良に行く途中なので訪れてみました。

国宝五重塔の廻りは人影がまばらなのですが、桜の花を熱写しているカメラファンが多く見られました。

JRそうだ京都に行こうコマーシャルと同アングルはもちろん大人気!

Photo

2009年4月 2日 (木)

4月月間スケジュール

昨日は春休みだったので朝から今月の月間スケジュールを皆で打合せしました。

後半に集中して打合せをするために、10日間ぐらいは全てのプロジェクトを熟考する期間に。。。

今日の一枚は月曜日に訪れた京都無鄰庵

磯崎新+福田和也著「空間の行間」に導かれて行ってきました。

Photo

2009年4月 1日 (水)

春休み

月曜から出かけて2泊3日の旅。

先ほど戻ってきました。

また明日からがんばります!

メールのお返事遅れている方々、明日には返信します。。。

写真は今朝の朝食・・・老舗ホテルの定番「茶粥定食」

そして、やはり朝のコーヒーを欠かせず、追加(笑)

Photo

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »