« だれも知らなかった埼玉の今 | トップページ | ガスコンロ付オール電化住宅 »

2008年10月 6日 (月)

大森貝塚を発見したのはモース

さて、今日は新しいプロジェクトの敷地調査に行きました。

近くに大森貝塚跡地があるなぁー、と思っていましたが立ち寄るのを忘れ、写真無しです。

まだまだ立派なブロガーへの道は険しいですね。

夏にいった宮島の弥山にしても大森貝塚にしても、明治初期に、西洋人の生物学者や動物学者がこぞっておしかけてきて、いろいろな大発見をしているんですね。

西洋人からなんでもかんでも「まるでガラパゴスのようだ!」とか「これが縄文人だ!」とかなんとかいわれて、日本がまるごと発見されたみたいな。

つまり未開の地として発見されちゃったわけか。。。

ジェフ・キプニスがいっていました。

「種の進化を発見したのはガラパゴスの住民ではなかった。」

« だれも知らなかった埼玉の今 | トップページ | ガスコンロ付オール電化住宅 »

プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/24310881

この記事へのトラックバック一覧です: 大森貝塚を発見したのはモース:

« だれも知らなかった埼玉の今 | トップページ | ガスコンロ付オール電化住宅 »