« 工事監理⑨ | トップページ | 成長する骨 »

2008年9月10日 (水)

開閉式ドーム

今日、ニュースを見ていたら「福岡ドーム9年ぶりに屋根開放」とのこと。

そういえば、「いつ開けるんだろうね、晴れてても閉まっているね。」などと随分前に子供と話したような・・・

構造上すべてが開くわけではないので選手のプレーに支障をきたすということと、周辺環境に対する騒音問題でプロ野球開催時に開放するのは、なんと9年ぶりだったとか。

福岡ドームは当初、磯崎さんがローマのパンテオンをモチーフにして始めた計画でしたから、形態的に少しだけその名残が感じられると思います。

今から20年前にゼネコン設計部に勤務していた頃、開閉式ドームの開発プロジェクトチームなるものがあって、各社ほんとにヘンテコな提案をしていました。

なかなか建築作品になるようなタイプの施設ではないから、しかたないとはいえ、大阪のたこやき型ドームとか。。。本気で作っちゃうなんて、当時はびっくりしました。

個人的には人工芝のドームより、雨ならお休みでも屋外の天然芝のほうが好きです。

08

« 工事監理⑨ | トップページ | 成長する骨 »

建築・都市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060787/23650078

この記事へのトラックバック一覧です: 開閉式ドーム:

« 工事監理⑨ | トップページ | 成長する骨 »