2016年12月29日 (木)

立体的な中庭をつくる

先日上棟した世田谷の住宅です。

都心は周りが建て込んでいるので、外庭ではなく、リビングの上空に中庭をつくっています。

バルコニーでも屋上でもなく、周囲の家を切り取りながら、外に開く立体的な「空庭」です。

一見オーソドックスな切妻の大屋根に、ぽっかり空を採り込む穴をあけたような不思議な構成になっています。

Dscn4558s

うまく向かいの住宅を隠して、家の中に空を採り込みます。

Dscn4551s

大屋根の下、左の床がロフト、右の床が空庭。

2016年12月10日 (土)

子育てその後・・・

昨日、久しぶりにブログを更新しようとしてやり方を忘れていて焦りました。

 

読み返してみて、ここ数年の記事が子育て関係だったので読んだ方のもやもやを払拭しようとして連日の投稿です。

ムスコは無事に大学1年生になりました。

振り返ってみると真面目に勉強し続けた高校時代だったなぁ、と思います。

受験直前まで趣味の映画鑑賞は続けていましたが昨年末公開のスターウォーズ/フォースの覚醒はやはり受験後までお預けとなりました。

さて、昨日HPにアップしたUTには地下室があります。

18

現在は親世帯の収納兼ジムとなっております。

オーディオビジュアルルームにもよさそうですよね。

2016年12月 9日 (金)

HP更新情報 二世帯住宅

HPにUT(ユー・ティー)が追加されました。

どうぞご覧ください。

17


06

2016年6月19日 (日)

小さな建築

30年前の大学時代に見学した槙文彦さん設計の体育館に立ち寄った折、こんな付属建物をみつけました。サヴォワ邸の門番小屋というと大袈裟かもしれませんが、建築はサブが本体に負けず劣らず刺激的なことがあります。

01


実は建物の用途はスコアボードなのです。なんだそうかと思ってしまえばそれでおしまいですが、2本の脚で中空に持ち上げられ広い芝庭を一望することのできるのぞき穴から試合を見てみたいと思わせてくれるだけの気配がありました。

02

2016年4月23日 (土)

「3D間取りの教科書」展 4月27日より開催

Dek_3d


「3D間取りの教科書」4月末発売(エクスナレッジ社)

に合わせて開催される

「3D間取りの教科書」展 於:世田谷美術館

主催:社団法人建築家住宅の会

4月27日(水)~5月1日(日)

10時~18時(最終日のみ15時まで)

二宮または菱谷は下記日時に会場におります。

4月29日(祝)14時~

5月  1日(日)10時~

ぜひお立ち寄りください。

«「3D間取りの教科書」展